料理人の家めしin尼崎


今日も家から飛び出し、料理人の家めしは尼崎にやってきました!
【今日の料理人の家めしは】
・ひじきの煮物
ひじきは油と相性が良いため少量の油で炒めます。
鍋に移し他の具材(練り物、鶏肉、薄揚げ、ニンジンなど)と煮ます。
一緒に煮るときにカリカリ小梅を一緒に入れると美味しいです。

・ブリ大根
まず軽く湯通しし、臭み取りを行います。
大根は皮を剥いた後、適当な大きさに切ります。
面取りを行いお水にお米(臭み取り、透明感、味染み)
を少し入れてから煮ます。
竹串をさしてすっと通れば水で冷まします。
出汁をとりその中にぶりと大根を入れ煮ます。
みじん生姜をいれ
水:醤油5:みりん4:砂糖4で
落し蓋をして煮詰めていきます。

・ピーマン青煮
ピーマンは千切りにしておきます。
ごま油でピーマンを炒め雑魚を入れます。
出汁10:醤油1:みりん1
沸きましたら火からおろし冷まします

・出し巻玉子(生は「玉子」加工したものは「玉子」と書きます。
たまごL寸3個:出汁40ml、塩、醤油
玉子を良く混ぜるとふんわりし上がりますが、冷めると
しぼみます。

・サツマイモ肉じゃが風
ジャガイモをサツマイモに代えると、以外においしいです。

・小松菜と揚げの煮物
小松菜と油揚げを炒めます。
そこに出汁5:醤油1:みりん1を入れ
ひと煮立ちをすれば火を止めます。

・大根甘酢漬け
大根1kg:砂糖130g:塩30g:酢30g

・ニンジンのしりしり
溶いた玉子をフライパンで炒めます。
その時混ぜすぎず炒めます。
皿に取っておきます。
ニンジンを千切りにしてごま油で炒めます。
ツナ缶を入れ、出汁、醤油で味付けをし胡麻を入れます。

・ミネストローネ
バターを多めに入れるとこくが出ます。

・ほうれん草お浸し

・かぼちゃのポテトサラダ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です