今日の料理人の家めしin千里丘

今日の料理人の家めしはin千里丘です。
【今日の料理】
・ハッシュドビーフ
・ハンバーグ
・グラタン
・野菜ぎゅうぎゅうサンドイッチ
・チャーハン
・鳥のから揚げ
・ひじきの煮物

写真に載っていないものもありますが、ただの撮り忘れです(苦笑)
【ハッシュドビーフ】
牛肉に塩コショウの下味を付け、小麦粉をまぶして炒めます。
一度鍋から取り出し、たまねぎ、にんじん、マッシュルーム、ピーマンを
たまねぎがしんなりするまで炒めます。
炒まったら牛肉を戻しコンソメスープ、トマトホール、ローリエを入れ
、塩コショウ、ケチャップ、ウスターソースで味を調えて出来上がりです。

【ハンバーグ】
ハンバーグにはコーンを入れました

【グラタン】
鶏肉、ジャガイモ、にんじんをバターで炒め小麦粉、牛乳、の順番でいれ塩コショウで味を整えて、最後に生クリームを入れました。

【チャーハン】
炊き立てのご飯しかなく、そのまま使うと粘りが出てくるので、まずお好みの
具を炒めてボールにご飯と一緒に入れます。
そこに玉子を入れて混ぜ、ご飯を卵でコーティングし粘りが出るのを防ぎます。
あとは、フライパンで炒めて、塩コショウ、醤油で味をつけて出来上がりです。

【野菜ぎゅうぎゅうサンドイッチ】
キャベツ、ニンジン、胡瓜、ハムを細かく切って、総重量の1.5%の塩でもみます。
出てきた水分を絞り、マヨネーズを合わせます。
目玉焼きを焼きます。フライパンに玉子を割り弱火でそのまま完全に火を通します。
食パンを片面だけ焼き、野菜をいっぱいパンにはさみ、目玉焼きをのせてサンドイッチにしラップでしっかり包み、まな板などで少し重みを掛けておきます。
切るときはラップごと切ります。

【鳥のから揚げ】
これはいつも好評です。
ボールに鳥を入れ、醤油、塩コショウ、一味、しょうが、にんにくを入れ
よく揉んで絡めます。
溶いた玉子をいれ、その汁気が無くなるくらいの片栗粉を入れ混ぜ揚げます。

【ひじきの煮物】
ひじきの煮物には刻んだ梅を入れました。

 

今日の家めし

ご無沙汰していました。
最近、仕事環境が変わりまして
ご家庭に料理を作りに行く仕事をしています。
だいたい3時間で8~10品ほど作ります。

今日は尼崎のお宅に行って家めしを作りました。
・カボチャサラダ
・ニンジンしりしり
・ミネストローネ
・ピーマン肉詰め
・ナスのオランダ煮
・白菜と鮭のグラタン
・洋風卵焼き
・おでん

【カボチャサラダ】
基本的にはポテトをかぼちゃに代えただけなんですが
かぼちゃはペーストにしたものと、角切りとに分け
歯ごたえを出すようにしました。

【ニンジンしりしり】
もともと沖縄の郷土料理です
溶き玉子を炒めた中に千切りにしたニンジンを入れて炒め
シーチキンを加え、ごま油と塩で味付けをし、最後にすり胡麻を入れました。
ごま油をサラダ油、塩を醤油代えても美味しいです。

【ミネストローネ】
鶏肉、角切りにしたニンジン、たまねぎ、ジャガイモ、ピーマンとヒヨコマメ
トマトホールを入れました。味はチキンコンソメ、塩、砂糖、ケチャップ、醤油です。

【おでん】
おでんの基本の味は出汁10:醤油1:みりん1です。

【茄子のオランダ煮】
オランダ煮とは揚げてから煮る手法です。
茄子を揚げてから油抜きをし、出汁6:醤油1:みりん1と砂糖少々。

【白菜と鮭のグラタン】
白菜と玉ねぎはコンソメスープと一緒に圧力鍋でクタクタになるくらい煮ます。
鮭は塩コショウのバター焼きにしました。

【洋風卵焼き】
基本的には何を入れてもいいです。
今日はソーセージ、ニンジン、たまねぎ、ブロッコリーの軸
ジャガイモをいれました。味付けは塩コショウとオリーブオイルです。
食べるときにケチャップを添えてください。お好みでタバスコを。